2018年01月

新聞は

新聞 高知馬場 1月30(火)
新聞の見方

R馬番馬名騎手名指数印1印2人気馬番馬名騎手名指数印1印2人気
13サンチャールストン宮川実21512トウカイヴィオラ郷間勇1872
24トウカイリオナ妹尾浩23315グリニカ松木大1542
35バトルセキトバ三村展13132ナチュラルキラー永森大1122
410ステイリッチ永森大23112シームリー宮川実1822
55トーホウレゼルヴ西川敏20117モーヴ倉兼育733
65ウインクリーヴ岡村卓11216アーマークラッド嬉勝則913
74クインズトロブラボ宮川実36111オルトロス岡村卓1753
82ヴィリープ松木大26341サンオーロラ宮川実2471
91ハルイチバン永森大34114セイウンアサヒ宮川実3164
103アーチザスカイ三村展21211アンジー宮川実1812
117ニシノオウガイ郷間勇29346クールフォルム三村展2822
129バトルロックハート岡村卓2415ノーブルサイレンス別府衣-584

4R:
CapD20180130
⑩ステイリッチは3走前、2走前が指数23(背景色オレンジ)で全体1位。
前走は、1枠で「内々回る」「直線内突く」との特記あり度外視で良さそう。
軸はここで良いか。
CapD20180130_3
②シームリーは転入初戦の前走を指数18(背景色青)で全体3位。ここも好勝負できそう。

この2頭が他を離して抜けているか。
2頭軸にするか、点数を絞りたいところ。

7R:
CapD20180130_5
④クインズトロブラボは2走前の指数が36(背景色オレンジ)で全体1位、
前走が27(背景色青)で全体2位。軸はここで良いか。
CapD20180130_6
①オルトロスは2走指数、5走指数ともに前走記録した17で○▲。
ただ最内枠がどうか。
CapD20180130_8
⑦トラストティールは2走指数、5走指数ともに前走記録した13で▲△。
CapD20180130_9
⑧チョンマゲは3走前の指数が16。雑賀厩舎+永森Jの組み合わせは背景赤で文字白抜きになっており
3着内率は62.1%。乗り替わりはプラス。
CapD20180130_7
③ミラーブルーナイトは3走前の指数が22(背景色青)で全体2位。近2走はイマイチだが前走は
「内々回る」の特記あり。リーディング4位の西川Jへの乗り替わりもプラス。

④から点数を絞って仕留めたいところ。

6R:
CapD20180130_3
⑤ウイントリニティーは転入2走の指数は悪くない。騎手も○。
CapD20180130
①サムデイサムウェアも2,3走前の指数からここでは上位。
ただ、今回は最内で斤量増がどうか。騎手変更はプラス。
CapD20180130_2
③タワーブリッジは近2走の指数は上位人気にもひけを取らず。
脚質的に人気しないタイプだが妙味はあるか。
CapD20180130_4
⑧ヨコシャルマンも安定して20前後の指数は出せている。3走前は優秀。
CapD20180130_5
⑨クイーンオブハートは前走指数20だが、それ以前は微妙。馬柱は1→3→3→3着とキレイだが・・
CapD20180130_1
②デンコウグロリアスは約5ヶ月ぶりの実戦。JRA時代の走りができればアッサリもあるが様子見が
妥当か。

人気も無さそうな③⑧辺りを絡めて組み立てたいところ。


7R:
CapD20180130
②シービジョンズは近3走の指数が安定して高い。前走は相手も強かったか。
CapD20180130_1
③ツルノシンもこのメンバーなら指数上位。2走前は指数以上の評価もできる。
CapD20180130_2
④エンジェルアイドルは前走の指数が高いが、その前は最高で9。人気するなら評価下げか。
CapD20180130_4
⑦テルタイザンは2走前の指数12が最高。鞍上込みで人気しているが、ここは評価を下げたい。
CapD20180130_3
①エムティストロフィは5走前、3走前の指数なら3着以内ならないか。

人気の⑦の評価を下げて②③を本線で考えたい。

新聞は

新聞 高知馬場 1月30(火)
新聞の見方

騎手・厩舎成績と、競馬場成績

データの期間は2016年の1月1日~前日まで。
騎手・厩舎の組み合わせでの、勝率・連対率・複勝率となっています。
総数が20未満の組み合わせは、背景色グレー。
騎:総数以降は、騎手の競馬場成績。
調:総数は、同じく厩舎の競馬場成績。
続きを読む

新聞は

新聞 川崎競馬場 1月30日(火)
新聞の見方

騎手・厩舎成績と、競馬場成績

データの期間は2016年の1月1日~前日まで。
騎手・厩舎の組み合わせでの、勝率・連対率・複勝率となっています。
総数が20未満の組み合わせは、背景色グレー。
騎:総数以降は、騎手の競馬場成績。
調:総数は、同じく厩舎の競馬場成績。
続きを読む

新聞は

新聞 園田競馬場 1月30日(火)
新聞の見方


騎手・厩舎成績と、競馬場成績

データの期間は2016年の1月1日~前日まで。
騎手・厩舎の組み合わせでの、勝率・連対率・複勝率となっています。
総数が20未満の組み合わせは、背景色グレー。
騎:総数以降は、騎手の競馬場成績。
調:総数は、同じく厩舎の競馬場成績。
続きを読む

8R:
CapD20180127CapD20180127_1
指数◎▲の⑦の単勝が3倍つくので購入。
後は①⑦の2頭軸で印入っている馬へ3連複を。
CapD20180129
⑦は①にハナ差競り負ける・・・。
3着争いは⑤が②に競り負ける・・・。
CapD20180129_2
②は近走の成績が一息だが、5走前の指数は優秀。
2走前指数は無印でも、5走前指数が入っている馬は穴で注意が必要ですね。

11R:
CapD20180127_3
⑥の鞍上が変更になったそうな。。
無理をせず少額で遊びましょう。
CapD20180129_1
⑥はどこにもおらず。
勝った④は騎手の力も大きかったか。
CapD20180129_3
ただ、3走前の指数はそれなりに高い。
3着の⑨も5走前は優秀。
CapD20180129_4

①③の評価を下げたのは正解だったので、
そこからもうひと押しですね。


新聞は

新聞 川崎競馬場 1月29日(月)
新聞の見方

騎手・厩舎成績と、競馬場成績

データの期間は2016年の1月1日~前日まで。
騎手・厩舎の組み合わせでの、勝率・連対率・複勝率となっています。
総数が20未満の組み合わせは、背景色グレー。
騎:総数以降は、騎手の競馬場成績。
調:総数は、同じく厩舎の競馬場成績。
続きを読む

新聞は

新聞 高知馬場 1月28(日)
新聞の見方

R馬番馬名騎手名指数印1印2人気馬番馬名騎手名指数印1印2人気
12プラセンタ妹尾浩14121ハルカナルブルー西川敏1274
28キャラック塚本雄6313リュウノショコラ石本純564
31サーストンヒーロー三村展30218ノーモアベット永森大2112
410タイセイマスタング上田将16121シゲルムツゴロウ西川敏1031
55レヴェンスホール赤岡修18413アウトスタンディン宮川実1232
66コスモマツカゼ赤岡修18214ダノンアイドル別府衣1572
79セイギノミカタ塚本雄33317ランフォージン大澤誠2115
87コピーライター郷間勇31221コパノジョージ赤岡修2211
94イッツガナハプン赤岡修55118カッサイ永森大3243
104サトノキングリー三村展35126マルマロス永森大349996
116ヨアソビ松木大35861カラオケスナック岡村卓35102
126キキ大澤誠9524ネコハーバー岡村卓521

10Rでは6・マルマロスの永森騎手が落馬。
そして11Rの◎6・ヨアソビに本来は騎乗予定でしたが直前にて松木騎手へと乗り替わり。
この2レース分の指数上位分は、集計の対象からは外しても良いかもですね。
また2番手の○は、印2が▲以上だと安定している感。

8R:
CapD20180127
⑦コピーライターは前走着順悪いが指数は優秀。他馬とは指数に差もある。
CapD20180127_1
①コパノジョージは赤岡Jへの乗り替わり。2回に1回は連対するそうな。
②⑤辺りが速そうなので1枠が気がかりだが、そこは騎手が上手くやってくれそう。
CapD20180127_2
⑧ケイズイーグルは1600m戦だが、6走前と8走前の指数が高く注意はしておく。
CapD20180127_3
⑤ヴィンテージイヤーは近2走はダメだが3~5走前の指数は優秀。
CapD20180127_4
⑥ウインプロスパーは転入後2走がイマイチ。

①が鞍上込みでどの程度人気をするのか。
⑦の単系は考えておきたい。


11R:
CapD20180127_3
⑥ヨアソビは指数も安定。2走前は展開が厳しかったか。
CapD20180127
①カラオケスナックは2走前が優秀。ただ今回は1枠から前に行けるかどうか。
CapD20180127_4
⑩ヤマニンミネルバは1600mを2回使っての距離短縮。
CapD20180127_1
③バーントシェンナは距離は良さそうだが取消明けなのがどうか。この並びで楽に前に行けるかも微妙。
CapD20180127_5
⑪ディアマルコは近走は1600mばかりだが、1400mでも結果を残しており問題はなさそう。

⑥から①③の評価を下げて、⑩⑪を狙う。

↑このページのトップヘ