元記事はコチラ。


9R:
⑨⑪の2頭からいきたいが、抑えたい馬が多く点数が増えるので
近3走で安定して指数が高い⑨を軸に選択。
CapD20180213_3
内枠の①②③、指数低い⑤の評価を下げる。
⑦は印は入っていないが転入して2走しかしておらず共に内枠。
一変があり得るので2列目に。
CapD20180214_2

CapD20180214

スタートで⑨が躓き後方から・・・・・
⑦→③→⑪で決まり3連複は万馬券。
何とも言えない結果に・・


10R:
⑧の軸は問題無さそう。オッズと脚質を考えて単系の馬券は控え
相手を⑤⑥にした3連複と馬連を購入。
①が馬券外になり⑩⑪⑫のどれかが圏内に来れば良し。
CapD20180214_1
⑧→⑪→⑫で決まり
何とも言えない結果パート2。

CapD20180214_4
CapD20180214_3
⑪の5走指数は36、⑫の2走5走指数は34、35。
⑤⑥との差はあまりなく相手を2頭に絞る必要はなかったか。