あたまファンタジック

マキシマム競馬新聞作ってます
(最大競馬新聞发布公司)

カテゴリ: 園田

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

園田・高知所属騎手の過去300走分の成績データを作成してみました。
騎手名をクリックで表示されます。
テーブル上の各ヘッダをクリックで並び替え。

騎手・厩舎成績と、競馬場成績

データの期間は2017年の1月1日~前日まで。
騎手・厩舎の組み合わせでの、勝率・連対率・複勝率となっています。
総数が20未満の組み合わせは、背景色グレー。
騎:総数以降は、騎手の競馬場成績。
調:総数は、同じく厩舎の競馬場成績。

続きを読む

元記事はコチラ。

新聞は

マキシマム競馬新聞 園田競馬場 10月17日(水)
新聞の見方

園田と高知の新聞をレース前にご覧頂くには
e-SHINBUN(イー新聞)から新聞の取得方法

11R

CapD20181017_5
⑦⑨が人気を分け合う形。
⑥の食い込みを期待して3連単の1、2着固定を購入。
CapD20181017_1
⑥は直線入り口で6番手の位置では厳しく3着まで。
人気の2頭が1、2着なので諦めもつく。
CapD20181017_6
CapD20181017_3
CapD20181017_2
CapD20181017_4


そして今日はWIN5が2キャリーでしたね。
私も遊びで買ってみました。
CapD20181017
指数上位、騎手の上げ下げで8点に絞りましたが9Rでアウト。
10Rが一点突破だっただけに悔しいですね・・・

新聞は

マキシマム競馬新聞 園田競馬場 10月17日(水)
新聞の見方

園田と高知の新聞をレース前にご覧頂くには
e-SHINBUN(イー新聞)から新聞の取得方法


R馬番馬名騎手名指数印1印2人気馬番馬名騎手名指数印1印2人気
15プリティカメリア竹村達0342サツキオーラ小谷周-1013
24ノースピーディング中田貴15132クールキャスト川原正1441
35エムゼットエヌワン永井孝14247コスモアルバトロス永島太1232
48ビコークラウン廣瀬航7115レクセル大山真-232
55ララバイ田中学105110ヨイマチグサ寺地誠813
69アイファーエーワン吉村智23931グランドエポワール永島太1546
79エイシンウェルズ下原理32823モルドワイン板野央2541
85エイシンクリッパー田中学31744トウケイアインマル永島太3121
910メイショウアッパレ中田貴33523ラズワルド吉村智2721
1010メイショウミツタダ杉浦健44134キクノレレ田中学3091
117サハラファイター大柿一45129キーアシスト吉村智4321
122タガノラガッツォ大山真49115スリングショット笹田知3522

本日のWIN5の結果は

t2

10・11・12Rの3連続は指数◎の勝利。
8Rも▲の7・ウインエスキース。
この4つは特に難しいところはありませんね。
拾うよりも、どれを切るか?問題。
問題は9R。

t3

t1

かなり盤石な買い目で臨んだ今回。
正直、外れるとは全く想定しておらず…。
どれだけ跳ねるか?を待つだけだったのですが。
ですが…。

4・ヨウエン
t5

馬柱を見る限りは買い辛い。
騎手・厩舎成績では、このコンビだと54回の騎乗で複勝率は50%と悪く無い。
隙あらば佐賀に遠征しているように、どちらかというと向こう狙いな感。
佐賀で馬体重マイナス、園田に戻ってプラスを繰り返しました。
今回、まだ馬体重発表前の投票だったので、今回マイナスの時点で嫌な予感はしつつ。

t4

その佐賀の遠征さえなければ、馬柱はもっと見どころのあるものになっていたはず。
上部の過去10走上位では6・7走前には高い指数。
これが残っていれば、でしたね。



全レースの結果

続きを読む

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

11R

メインレースはA2クラスの1700m戦。
印が入っているのは5頭。
CapD20181017
⑦は転入3走目。大柿騎手で凡走、田中騎手で2着ときて今回は大柿騎手なのがどうか。
2走とも不良馬場で園田良馬場は今回が初めて。
CapD20181017_1
⑨も転入3走目。初戦は「大手遅れ」の特記ありながらも2着。前走は①⑦⑧⑩と同レースで3着。
ただ「厩変」となっているのが不安。転入後2走で転厩するのはどういうことなんだろう・・・
CapD20181017_2
①は2走前に指数42があるが、佐賀の山口騎手が騎乗したもの。山田騎手でどうなるか。
CapD20181017_3
③は前走B1クラスを勝って昇級戦。前走は雨馬場で通過順を見ると前に行った馬がそのまま残る
流れ。指数ほどの信頼はないか。騎手も不安。
CapD20181017_4
⑥は4走前の指数が46と高いが1870m戦なのがどうか。ただ前走の重賞を除けば3連続で3着。
B1戦勝利時の鞍上の下原騎手への変更もプラス。

①③⑦は鞍上が不安、⑨は厩舎変更が不安ということで
軸は鞍上強化の⑥にしますかね。人気しそうな⑦⑨が圏外なら配当もつくでしょう。
印無い馬でも40弱の指数ある②⑧は押さえておく。

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

園田・高知所属騎手の過去300走分の成績データを作成してみました。
騎手名をクリックで表示されます。
テーブル上の各ヘッダをクリックで並び替え。

騎手・厩舎成績と、競馬場成績

データの期間は2017年の1月1日~前日まで。
騎手・厩舎の組み合わせでの、勝率・連対率・複勝率となっています。
総数が20未満の組み合わせは、背景色グレー。
騎:総数以降は、騎手の競馬場成績。
調:総数は、同じく厩舎の競馬場成績。

続きを読む

新聞は

マキシマム競馬新聞 園田競馬場 10月12日(金)
新聞の見方

園田と高知の新聞をレース前にご覧頂くには
e-SHINBUN(イー新聞)から新聞の取得方法


R馬番馬名騎手名指数印1印2人気馬番馬名騎手名指数印1印2人気
14ホーリーエンジェル廣瀬航24115エンデヴァー石堂響1522
22フェザーアース山田雄8418テンシノコレクター竹村達012
34アグネスフォース小谷周26213ヨコシャルマン杉浦健1462
49ヒマラヤパルプンテ廣瀬航241110メルズーガ永島太892
59ライプネス吉村智231111インペルフェット川原正1165
67オルトロス吉村智18744ウインクバック田中学1532
77トーアセレーネ渡瀬和34229メイショウイライザ下原理2951
83シゲルカンパチ渡瀬和17669フィールグッド下原理1411
98コパノハミルトン川原正35721エスポワールパレス田中学3521
108ロードワイルド小谷周329810フラックス吉村智23116
116イルティモーネ永島太52212キングルアウ大柿一4243
122ケイウンコトブキ寺地誠25719カノヤパリティ永島太2432

本日のWIN5は…2回続けてのキャリーオーバーとなりました。

t3

次回は水曜日です。
忘れずに!

2発目で一気に減りましたね。
こんなレースでした。

t5

ほぼ1・8の2頭だったと思います。
僕も同じ。
印上位の馬達は、それほど指数に差が無く、更にそこそこ前で競馬が出来る馬達。
しかも2走以内に逃げた馬もおらず。
ので、鞍上的にも1・8どちらが行くだろうと。
行き切ってしまえば、粘りそう、までは想定していたのですが…。
7が抜群のスタートを切って、すぐ2番手に9が付けてしまいました。
そうなると、能力的に近いすぐ後ろの馬達にはキツイ展開。
9・スナークレッドは展開に恵まれましたね。

8・コパノハミルトンは鞍上問題。
1700m以上の川原正一騎手、全然勝てないです。
人気してても飛ばします。
暫くは注意しないと。

t4

11Rは2頭の選択で3を拾えていたのは上手くいきました。
WIN5的にはもう意味は無かったけれども、もしここまで通っていれば、一気に減ったはず。
考え方は↑と同じです。

t6

1400mで前に行けて指数が高いのは3・6の2頭だけでした。


全レースの結果

続きを読む

元記事はコチラ。

新聞は

マキシマム競馬新聞 園田競馬場 10月11日(木)
新聞の見方

園田と高知の新聞をレース前にご覧頂くには
e-SHINBUN(イー新聞)から新聞の取得方法

11R

CapD20181012
⑪が単勝2倍台前半で1番人気。想定より人気した感はあるが
飛んでもおかしくない②③⑧あたりも人気しており手広く流す価値はあるとみて
3連複流しを購入。
CapD20181012_6
⑪は⑫との競り合いに敗れるも2着。
ただ、最後にもの凄い勢いで①が飛んできて3着に・・・
CapD20181012_1
CapD20181012_2
CapD20181012_3
CapD20181012_4
⑫は前走の高指数がフロックではないことを証明(そもそも7走前にも指数42あり)。
⑪はさすがの安定感。
そして①は近走1230m、1870m、1700mと様々な距離を使われていたが直近での勝利は
6走前の1400m戦。そして9走前に1400m戦で指数40あり。
CapD20181012_7
過去10走表ではこの通り。
こうやって見るとなぜ①を入れなかったんだって思うんですがいつも結果を見て
気付くんですよね・・・

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

園田・高知所属騎手の過去300走分の成績データを作成してみました。
騎手名をクリックで表示されます。
テーブル上の各ヘッダをクリックで並び替え。

騎手・厩舎成績と、競馬場成績

データの期間は2017年の1月1日~前日まで。
騎手・厩舎の組み合わせでの、勝率・連対率・複勝率となっています。
総数が20未満の組み合わせは、背景色グレー。
騎:総数以降は、騎手の競馬場成績。
調:総数は、同じく厩舎の競馬場成績。

続きを読む

新聞は

マキシマム競馬新聞 園田競馬場 10月11日(木)
新聞の見方

園田と高知の新聞をレース前にご覧頂くには
e-SHINBUN(イー新聞)から新聞の取得方法


R馬番馬名騎手名指数印1印2人気馬番馬名騎手名指数印1印2人気
15ストロングハピネス板野央13116ロックキーパー鴨宮祥-745
28チャービル中田貴71111テンマビックハーツ石堂響-348
36キュティリー鴨宮祥9111アイファークッキー田村直969
46サウンドオブビット田中学172110アミユウダイ板野央1213
52アエノライアン杉浦健185512トエハタエ下原理1442
64マリノカーニバル竹村達21893マンテンファースト杉浦健1965
710トウケイウルフ杉浦健29437スダチチャン笹田知2754
81イネディットタイド石堂響40123エイシンブリス川原正35101
98レーヴドミカ田中学40217アルティスタエース中田貴2997
107エイシンツリー下原理39318ビジュフルール中田貴3094
1112ショウサンルヴィア杉浦健42166ワキノハガクレ川原正4055
1212ミキノトムトム永島太26146ラズワルド吉村智2622


本日のWIN5はキャリーオーバー。

t1

最後に1票持っていた方は、多分、JRAからの転入初戦の8・マイネルラッジョだったかと。
でも、期待のJRA転入初戦馬に、イキナリ板野騎手は乗せないでしょ、という見方もありますね。
園田に戻ってくる前もほぼこの厩舎に乗る事は無く、騎手の配置は??でした。

また、本日は人気の「エイシン」が全滅…。
各レースに人気の出走があり、どれかは勝つはず、という想定だった方には厳しい結果。

その替わり、指数◎が人気薄でラストに2連勝。
普通の馬券であれば拾えた方も多かったかなと。


全レースの結果

続きを読む

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

11R

メインレースはA2戦。
最初に気になったのが③。
CapD20181011
JRAからの転入馬。近3走は芝レースで入着外、4走前は川崎で惨敗と馬柱の見栄えは良くないですが
過去1度だけ園田で走ってます。その指数が
CapD20181011_9
50って相当高いですね。休み明けに目を瞑って狙ってみる価値はあるかも。
同様に過去10走表で目立つのが⑤。
CapD20181011_1
8走前に指数50、4走前に指数46があるように能力は上位。ただ騎手が・・・
この成績では買えてもヒモまでか。

CapD20181011_4
CapD20181011_5
CapD20181011_2
やはり軸はトップ3から選ぶのが無難。
下原騎手騎乗の②は転入2走目。前走は休み明けで不良馬場の1230m戦。条件替わりで大幅に
指数が伸びる可能性はある。
吉村騎手騎乗の⑧は2走前の1230m戦で好走も前走の1700m戦では惨敗。ムラ馬で安定感がない。
田中騎手騎乗の⑪は前走不良馬場の1230m戦で崩れたが1400m戦では安定。鞍上変更もプラス。

CapD20181011_3
CapD20181011_8
CapD20181011_7
CapD20181011_6
印が入っている方々も指数40前後は出せる馬で差はない。

軸は⑪で印入っている人気薄の食い込みを期待。

↑このページのトップヘ