あたまファンタジック

マキシマム競馬新聞作ってます
(最大競馬新聞发布公司)

カテゴリ: サカモト

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

キャリーオーバーしているようなのでWIN5でも考えますか。

8R

C2の1870m戦でいきなり厳しそう。
CapD20190417
2走5走印◎は⑤。ただし園田では1400mしか経験なし。
印〇の①は鞍上の勝率が3.6%。

9R

CapD20190417_2
2走5走印◎は④。ただし1400mで出した指数なのが引っ掛かる。
1230m戦での指数が一番高いのは③。ただし鞍上の勝率が4%。

10R

CapD20190417_1
2走5走印◎は①。2走前の指数37は高いがハナに行けてハマった感もある。
圧倒的人気になりそうな⑥も指数は抜けている訳ではない。

11R

CapD20190417_3
CapD20190417_4
2走印◎は⑥、5走印◎は④。
1230m戦の指数で見ると一番高いのは④の38。

12R

CapD20190417_5
CapD20190417_6
2走印◎は③、5走印◎は⑧。
③の4走前以外全て「スタ悪い」の特記あり。基本的に信用できない。
⑧は1230m戦で高指数出しており期待大。
他には⑩も1230m戦で高指数あり。


対象5レースの内1230m戦が3レースある時点で一筋縄ではいかない感じ。
荒れようが荒れまいが、それなりに点数が必要か。
私は遠慮しておきます・・・

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

今日は藤田菜々子騎手が大井に来るので盛り上がるでしょうね。
個人的にはキタサンミカヅキを応援しますが。

9R

CapD20190410_3
◎はショウナンハドル。近2走は勝ち馬が強かった。39→48→41と高水準で指数も安定しており
軸には良いか。

10R

CapD20190410_2
◎はスータ。この馬も近走は負けた馬が強かったか。休み明けの前走を叩いて指数も上がるはず。

11R

CapD20190410_1
◎はナチュラリー。ただJRAの馬を入れると序列はだいぶ下がりそう。
そもそも園田1400mで高指数でも大井1200mでリンクするとは思えない・・・
買うなら3連系の3列目ですかね。

12R

CapD20190410
◎はミヤジフランガン。現在4連勝中。近3走の2着馬は次走も馬券内と優秀。
2走前の指数51は高いですね。

11Rは除いて、偶然にも全部3枠の森泰斗騎手ですね。
3つ中2つは来て欲しいですが、今日は雨で不良馬場なのでとんでもないのが
来るかもしれませんね。

元記事はコチラ。

新聞は

マキシマム競馬新聞 園田競馬場 4月4日(木)
新聞の見方

12R

CapD20190409_4
鞍上強化で印◎の⑤からの3連複を購入も全く荒れず。
CapD20190409
CapD20190409_2
CapD20190409_1
CapD20190409_3
結果的には3連単の39倍が一番狙い目だったよう。
それにしても乗り替わりで普通に結果を出すところはさすが。鞍上変更がなかったら
おそらく負けていた。

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

トリプル馬単が2回キャリーオーバーしたそうで。
対象レースの予想でもしますか。

10R

CapD20190405
①は3走、2走前に高指数も休み明け。1400mもどうか。
CapD20190405_2
⑥の前走は勝ち馬が強すぎて先行馬には厳しかった。初川崎がどうか。
CapD20190405_3
⑧は休み明けがどうかも能力は高い。
CapD20190405_1
③は4走、2走前の川崎戦で高指数。
CapD20190405_4
⑨は転入初戦の2走前が川崎戦で高指数。前走の大井を度外視すれば。

ここは軸が絞り切れないので5頭BOXで。

11R

CapD20190405_5
⑤は3走前、2走前の川崎戦で高指数。左海騎手から張田騎手への乗り替わりになったが
能力は抜けているか。
CapD20190405_6
①は初川崎。前走は逃げて強い競馬、指数も高い。
CapD20190405_8
⑧は前走崩れたが近10走のうち川崎では(2-2-1-2)。改めて。
CapD20190405_7
⑥は休み明けだが、休む前の指数はまあまあ。

軸は⑤。⑤に勝てるとすれば指数上位の①⑧か。

12R

CapD20190405_1
④は前走の指数がかなり高いが他はそこまで高くない。
CapD20190405
①の前走は「スタ悪い」の特記あり参考外か。川崎では2走前に指数36あり。
CapD20190405_2
⑤は3走連続で川崎を使って指数も安定。
CapD20190405_4
⑬は転入後3走とも川崎で2勝2着1回。指数も安定。
CapD20190405_3
⑨は4走前に指数36があるが川崎でどうか。

①は内でモゴモゴする可能性があるので置きに行くなら⑬が無難か。

①③⑥⑧⑨→①③⑥⑧⑨ 20点
⑤→①⑥⑧ ①⑧→⑤  5点
⑬⇔①④⑤⑨      8点

これで800点か。やっぱり個人で買うには厳しいですね。

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

12R

CapD20190404
鞍上強化を待っていた馬が下原騎手に。
2走前は逃げ馬を楽に逃がしすぎ、前走は勝ち馬が強すぎた。
過去5走で指数30超えが3回。軸はここで。

2列目候補は4頭。
CapD20190404_1
①も人気しそう。前走は逃げたが2~4走前を見ると基本的には中団から押し上げてくる形。
最内枠でどうするか。
CapD20190404_4
⑧は5走前が捲って勝っているが基本的には後方から直線でどこまで詰められるか。
CapD20190404_2
②は田中騎手が騎乗。それ以外は特に推す要素はないか。
CapD20190404_3
④は叩き+降級2走目。休む前は1400m戦で指数30超えあり。

2列目候補はやらかしもありそうなメンバー。
明らかに指数が低い⑨は除いて5走以内に指数20は超えている③⑥⑦⑩⑪は拾って
穴を期待する方が良いか。

元記事はコチラ。
元記事はコチラ。

新聞は
マキシマム競馬新聞 園田競馬場 3月27日(水)
マキシマム競馬新聞 浦和競馬場 3月27日(水)
新聞の見方

園田と高知の新聞をレース前にご覧頂くには
e-SHINBUN(イー新聞)から新聞の取得方法

園田10R

CapD20190329
単勝10倍以下が5頭。上位人気同士では決まらないはず。
③から2列目を②⑦⑧にした3連複を購入。
CapD20190329_5
④がハナを切ってそのまま押し切る。
逃げた馬が良く来ていたのであり得るとは思ったが⑨がもう少し積極的に行くと思ったので
100円しか買っていない・・・



CapD20190329_1
CapD20190329_2
CapD20190329_4
CapD20190329_3

浦和11R

CapD20190329_6
②が単勝1倍台の人気もこれは仕方無い。
②から2列目を内枠に寄せた3連復を購入。
CapD20190329_5
②はイン追走から直線抜けだし7馬身差の完勝。
期待した①は道中でラチ沿いを放棄してそこを⑩に突かれてましたね。
矢野騎手が乗っていればとも思いますが、それも込みなので仕方無いですね。
CapD20190329_4
CapD20190329
CapD20190329_1
CapD20190329_2

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

11R 桜花賞

もう桜花賞の時期ですか、時が経つのが早いですね。
CapD20190327
CapD20190327_3
まず見てほしいのが馬番の下にある数字。同コース・同頭数での勝率と連対率です。
11頭立ての浦和1600m戦だと白黒帽と桃帽でここまで差があります。
これに指数を加味すると軸は②になりますね。近2走が浦和で高指数で前走から斤量2キロ減。
人気ですが仕方ない。
①は浦和コースが初だがこの枠なら期待。乗り替わりも4,3走前で結果を出しており問題なさそう。
⑩は初コースで外枠を克服出来るか。克服されたら諦めるしかない。
CapD20190327_2
⑧は前走浦和1400m戦で指数42。1600m戦は経験なく、距離がどうなんでしょう。
CapD20190327_1
④は前走が浦和での初黒星。昨年9月の段階で指数38を出しており能力はある。
⑤は前哨戦で5着。可もなく不可もなし。

外枠に行った人気の印馬が飛ぶことを想定してヒモは手広く。
①との組み合わせは厚くしておきたいところ。

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

10R

面白そうなのが10R。
人気しそうなのは⑦②③⑧あたり。
CapD20190327_2
⑦は南関東からの転入初戦が指数41と高いが、不良馬場の1700m戦であり今回と条件が全く違うのが
気になる。
CapD20190327
②は休み明け前に4連勝しているが指数が抜けているわけではなかった。叩き2走目とはいえ
どこまで指数が伸びるか。
CapD20190327_1
③は転入3走目。今回は斤量56キロで田中騎手が騎乗と前走からプラスの要素が多い。
CapD20190327_3
⑧は前走が久々の1400m戦で指数28。ただ、騎手が上手く立ち回った感はあった。
CapD20190327_4
他には⑨⑩。
⑨は今回B2への昇級戦。前走は鮮やかな逃げ切りだったが不良馬場で完全な前残りだった点は
気がかり。
⑩は今回マイナスの乗り替わり。前走はそれまで差し競馬だった馬を逃げさせて勝利と騎手の力が
大きかった感はある。

人気馬が飛ぶことも十分ありそうな雰囲気。
プラス要素がある③を軸にヒモ荒れを期待したいところ。

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

7R

CapD20190322
◎は⑭。前走は今回と同条件で指数25、藤本→森騎手への乗り替わりならば買えってことですかね。

8R

CapD20190322_1
◎は③。休み明けの叩き2走目。軸には最適か。5走指数が高い⑧⑪は注意。

9R

CapD20190322_2
◎は⑧。笹川→的場騎手への乗り替わり。
今週の的場騎手は1~3番人気馬に9頭乗って成績が(0-1-2-6)。人気なら評価下げか。

10R

CapD20190322_3
◎は②。後方からどこまで詰められるかだけ。
矢野騎手が乗る①、矢野騎手から乗り替わった⑥が人気しそうなので気楽に買いましょう。

11R

CapD20190322_4
◎は⑮。今回は斤量増。近2走の好走は稍重・不良馬場で3走前の良馬場では①⑥⑧に先着
されている。軸にはしづらいか。

12R

CapD20190322_5
◎は⑪。近走の大井成績は5-0-0-1で現在4連勝中。ただ、3走前が強かったが他レースは指数は
高くない。相手に合わせてもっと指数が出るとは思うが5走指数が高い①②あたりには注意。

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

9R

CapD20190320_1
◎は⑥。前走が大井1400m戦で指数36。名古屋時代は休み明けでも結果を出しており間隔が空いても
大丈夫か。
CapD20190320
〇は⑤。こちらは11ヶ月ぶり。あまり買いたくはないですね・・・

10R

CapD20190320_2
◎は④。2走前に大井1200m戦で指数30。ただ近5走のその他レースでは指数20が最高で
高値で安定とはいかず。
CapD20190320_3
〇は⑤。指数は高値で安定・・・だが今回は約5ヶ月の休み明け。
森騎手が乗っており初戦から行けるのか。

11R

CapD20190320_4
◎は①。大井は前走で経験済みで指数も44と高い。2走前は浦和戦だが指数50。有力。
CapD20190320_5
〇は②。前走は川崎戦で指数47と能力はかなり高そう。大井は今回が初なのがどうか。

12R

CapD20190320_7
◎は⑭。前走は人気薄で2着も指数は39。安定感はないが今回もそこまで人気しなそうなので狙い目か。
CapD20190320_6
〇は④。2走前に指数36で前走は29と、ある程度安定はしている。

↑このページのトップヘ