カテゴリ: サカモト

元記事はコチラ。

10R:
④が単勝1倍台の1番人気。
①③が売れており⑦に妙味を感じる。

④⑦の2頭軸3連複と馬連1点を選択。

CapD20180212
4コーナーではもらったと思ったが、⑦は最後に脚があがり5着。
④→③→⑤で決着。
CapD20180211
CapD20180211_4
CapD20180211_2
指数は「◎◎」「注‥」「▲△」。
配当的にもある程度買い目を絞る必要があったので仕方無い。

12R:
⑪の人気が最終的には1倍台になる。
単勝に旨味が無くなったので人気のない⑧⑨とのワイドを選択。
⑥ー⑪の馬連が8倍つくのでここも抑える。
CapD20180212_1

⑪は6馬身差の完勝。2着に①、3着に⑦。
CapD20180211_1
CapD20180211_2
CapD20180212_2
2着の①は過去10走表でも上位におり2走5走指数は「○▲」。
枠で嫌ってしまったが馬連16.7倍、ワイド5.5倍なら抑えるべきだったと反省・・・

指数◎◎→○▲→△‥(1→7→5番人気)で3連単は190倍。
当たった人おめでとうございます。

10R:
A-2の1400m戦。
上のクラスになると1600mを使う馬が多いので、その距離での実績も大事。
とりあえず過去10走表を見てみると、

CapD20180211_6
1400mでは④⑦⑧⑤がランクイン。
CapD20180211
④は前走の指数43で1400mでは最上位。
CapD20180211
⑦は5走前に1600m戦で指数35だが、近走は今一つ。
CapD20180211_3
⑧は4走前が1400m戦で指数34。
CapD20180211_2
⑤は前走が1400m戦で指数30。
CapD20180211_1
①は2走前、4走前が指数41と高いが2400m、1600mでのもの。
5走前の1400m戦では指数24とあまり高くない。
CapD20180211_4
③は2走前が1400m戦で指数27。

④を軸にどう買うか。
①は人気なら軽視したいところ。

12R:
みんな大好きファイナルレース。
とりあえず過去10走表を見て見ましょう。
CapD20180211
こ、これは・・・
もう⑪しか見えないんですが。
CapD20180211_1
2走5走指数も◎◎。2走前の指数5は背景色青で全体2位(1位は5走前の12)。

他の馬も見て行きましょう。過去10走表にいるのは①⑧⑥⑨。
CapD20180211_2
2走5走指数○▲。2走前の指数2は背景色青で全体3位。問題は最内枠。
CapD20180211_3
5走前指数○、指数3は背景色青で全体3位。8走前、9走前にも指数3出しており近走内容で
人気落としているなら狙う価値はある。
CapD20180211_4
2走5走指数▲注。このメンバーなら買い目に入る。
ただ、かなり人気してますね。
CapD20180211_5
2走前の指数-4はまだ良いとして3走前や前走が指数-20台となかなか・・・
ただ他の馬もあまり変わらないので、人気もなく狙える。

⑪から入って、⑧⑨の食い込みに期待したいところ。





元記事はコチラ。

9R:
⑨も人気したが、このオッズなら買えると単勝を購入。
④の馬券絡みを期待して3連複、指数上位との組み合わせは馬連も抑える。
⑧が馬券外なら当たるはず。
CapD20180209
⑧は4角先頭で6馬身差の圧勝・・・・。
2着に②、3着に⑨と指数上位の馬が絡むも1円にもならず。
CapD20180209_3
CapD20180209_8
CapD20180209_2


10R:
2走5走指数とも35で▲▲の②が単勝40倍超えの8番人気。
CapD20180209_3
2走5走指数とも34で△△の③が単勝10倍超えの5番人気。
CapD20180209_4

2頭の馬券内を期待し3連複と馬連を購入。
CapD20180209_1
②→⑦→③で決まって万馬券が的中。
②も③も来るとは出来過ぎだったが狙いがはまった。



9R:
⑥⑧が人気。
CapD20180209_4
CapD20180209_3
⑧は転入初戦でどうか。

むしろ⑨が思ったほど人気していない。
CapD20180209_2
高指数を出しているのは1870m、1700m。騎手も文句無し。
頭まで考えたい。

10R:
オッズを見た感想は①が思ったより人気で②③が全然人気ないな、と。
CapD20180209_1
CapD20180209
指数的にもそこまで差はなく、この人気なら食い込みを期待する価値はありそう。





元記事はコチラ。

6R:
結局②が人気の中心。
⑨から入り②の馬券外、⑤⑥の馬券内を狙って3連複を購入。
CapD20180208
②は4着まで。ただ⑤⑥も馬券に絡めず配当は安め。
⑨ー⑤⑧の馬連を抑えるべきだったか。


8R:
⑩が単勝1倍台前半の1番人気。
指数◎◎の⑪が2番人気だが単勝は6倍ついている(購入時)。
⑪の単勝は妙味ありか。
2頭軸の3連複は人気が被り気味な①⑤を嫌って印入っている②④⑦へ流す。
特に②か⑦に期待。
CapD20180208_1
⑪は3角から先頭に立ち完勝。⑩も3着は離しての2着。
④が3着に粘る。
単勝が3.6倍まで下がったのは想定外だが、当たったので良しとする。



他に気になったレースは

7R:
CapD20180208
CapD20180208_1
CapD20180208_2
⑧と⑩が2倍台で人気を分け合っていたが指数は「注▲」と「▲△」で抜けている感じはない。
③は休み明けで騎手からも叩きの雰囲気がプンプン。

指数◎○の④が単勝7.9倍で1着に。3着に5走指数「注」の⑦が入りそれなりの配当。
当たった人はおめでとうございます。

10R:
CapD20180208_3
CapD20180208_4
CapD20180208_6
⑩→⑥→⑧(9→3→7番人気)で決まる大波乱。

勝ち馬の指数は○○。2走前は着順こそ8着だが指数61。
斤量が51キロだったことも大きかっただろうがこのタイムを出せる資質はあるということ。
3着の⑧は指数▲注。4走前・2走前に指数57・56と出しており、前走は「スタ躓く」との特記あり。

こう見ると買えない馬達ではないかと(実際に買えるかは別問題ですが・・)。








6R:
②ラベルディーのオッズが単勝複勝とも1.0倍なのですが・・・
馬主の影響もあるのでしょうか。
CapD20180208_1
前走は休み明けで転入初戦を勝利も指数はそこまで高くない。
CapD20180208
軸にするなら転入後の4走全てで背景色オレンジまたは青になっている⑨の方が良さそう。
⑤⑥⑦⑧あたりも指数的に差はない。


8R:
⑩は転入後2走の指数が34、37(背景色青)、前走は斤量57キロで6馬身差の圧勝。
ここは堅軸か。

2走前の指数が38(背景色オレンジ)で全体1位、前走も指数25で他馬と比較すると
高い⑪が相手。
CapD20180208_2
人気の①⑤辺りを嫌って、5走指数上位の②④⑦辺りの食い込みに期待したいところ。

元記事はコチラ。

7R:
前に行けそうな④⑧からの馬連と
人気ない③④の単勝を選択。
CapD20180208_6
⑧→⑨→⑩で決まり女性騎手のワンツーフィニッシュ。
CapD20180208
CapD20180208_1
CapD20180208_2
ただ、配当が思ったより安い・・・・・

9R:
④⑦から1枠の①、指数低く人気の⑤を嫌って購入・・・
のはずが締めきられる。

⑩→②→⑥と人気薄の3頭で決まって大荒れ。
CapD20180208_3
CapD20180208_4
CapD20180208_5
②は無理です、はい。

12R:
オッズを見てて気になったのが最終レース。
指数◎◎の⑤の単勝が6倍前後で4番人気。
CapD20180208_8
過去10走指数でも上位。
CapD20180208_10
2番人気の①は枠が厳しく、これはかなりおいしいかも。
と思ってオッズとにらめっこしていたら締めきられる・・・・
またやってしまった。

そして⑤は3馬身差の完勝。
予想の方向性は間違えていなかった。
切り替えて今日も頑張りましょう。




元記事はコチラ。

9R:
結局①は単勝1倍台前半の1番人気。
頭で来たら諦めることにして、馬連BOXと
2着付けの馬単を購入。
CapD20180207
①はゴール前で③の強襲にあいハナ差の2着。
CapD20180207_2
③は4、5走前の指数は背景色青になっており全体で見ても高く、5走指数は○。
単勝29倍と人気がなかったが、よく穴をあけるパターン。

11R:
①②を嫌ってBOX買いを選択。
CapD20180207_1
①に勝たれ、⑤が2着、⑩が3着で馬連140倍、3連複370倍の高配当。
CapD20180207_3
印も入っておらず斤量増+内枠で人気の②を嫌ったのは好判断。
ただ、指数が高く人気もなかった①を抑えていないところが・・・・ね。










7R:
LVR第3ラウンドの第1戦。
LVRって何?レディスヴィクトリーラウンドの略です。
女性騎手をポイント対象として誰が優勝するかって話。
CapD20180207
CapD20180207_1
CapD20180207_2
CapD20180207_3
みんなやれそうな馬ですね。
やっぱり女性騎手が上位に来た方が盛り上がりますよね。
③は4走前に指数18(背景色青)で全体5位。近2走は1枠で凡走と私好みの馬柱。
④は前走指数20(背景色青)で全体2位、2走指数は◎。前に行けるもの強み。
⑧は2走前が指数19(背景色青)で全体3位。前走は相手も強かった。
⑨は転入2走目でどこまで指数を伸ばせるか。

④⑧の高知所属2人が逃げたらみんな可愛がってくれますよね?
①とか⑩とか突っかかってこないですよね?


9R:
LVR第3ラウンドの第2戦。
CapD20180207_4
CapD20180207_5
CapD20180207_6
CapD20180207_7
④は前走指数14(背景色青)で全体3位。内枠で「直線内突く」との特記もあり評価して
良い内容。
⑥は2走5走指数が▲△。このメンバーなら上位争いも可能。
⑦は5走前が指数19(背景色オレンジ)で全体1位。5走指数が◎。
⑨は・・・・・ごめんなさい、推す要素が見つかりませんでした。

みんなちゃんと差しが届くようにしてくれますよね?
③とか楽逃げしないですよね?①とか内のままでいてくれますよね?

9R:
CapD20180207_11
①ウインフラクタルが現在単勝1.2倍。
たしかに2走前の指数45はこの中では抜けてます。当時の2着馬現在B1クラスだし。
でもこれ休む前なんですよね。
休み明け初戦の指数は24。コレだけ見ると他馬との差はあまりない。
もちろん、長期休み明け2走目の上積みで2走前みたいな指数出す可能性もありますが
枠も考えると、何かに負けるって考え方もありかと。

11R:
CapD20180207_8
CapD20180207_9
CapD20180207_10
近走の指数はみんな20前後で横一線。
どのファクターを優先するかですね。
リーディング上位騎手が乗っている②⑤⑥⑫、
2走5走両方で印入っている①⑥⑪、
近走で3着を外していない②⑩⑫、
さてどうしようか。

内枠切ってBOXもありですね。



↑このページのトップヘ