あたまファンタジック

マキシマム競馬新聞作ってます
(最大競馬新聞发布公司)

カテゴリ: サカモト

元記事はコチラ(1/15)
元記事はコチラ(1/16)

新聞は

マキシマム競馬新聞 園田競馬場 1月15日(火)
マキシマム競馬新聞 園田競馬場 1月16日(水)
新聞の見方

園田と高知の新聞をレース前にご覧頂くには
e-SHINBUN(イー新聞)から新聞の取得方法

1/15 2R

CapD20190117
やっぱり起きる事が出来ず、後から結果だけチェック。
⑩が単勝1倍台の人気になるとは・・・
CapD20190117_1
CapD20190117_2
CapD20190117_3
CapD20190117_4
そして3着。買えなくて良かった・・・

1/16 12R

CapD20190117_3
⑧が圧倒的人気。⑧から⑩を相手に3連単を購入。
CapD20190117_5
⑩は外から強気の競馬も、⑧どころか⑫に抵抗されて終了。差しに構えた方が良かったか。
⑧が今回も圧勝。そして3着に人気薄の③が。

CapD20190117_4
CapD20190117
CapD20190117_1
CapD20190117_2
⑩が来ていないのでどうやってもハズレですが、それにしても③を拾うのは厳しいですね・・・

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

12R

今日は最終レースを。
CapD20190116
転入後3連勝中で全て指数30超えの⑧が人気でも軸には最適か。斤量57キロも2走前に経験済。
CapD20190116_1
⑧に勝てる可能性があるとすれば⑩。転入2走目で今回は⑧との斤量差1キロあり。
CapD20190116_2
⑪⑫は2,3着候補。1230mでは指数23~24くらいで安定。
CapD20190116_3
⑨は前走「内々回る」「直線内突く」の特記あり窮屈な競馬。指数は低いが密かに期待している。
CapD20190116_4
あとは何か間違って3着なら④⑤⑥⑦あたりがないか。
④はここに来て1230m戦に連続で出走、⑤⑦は降級馬、⑥は4走前に1230m戦で指数22あり。

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

2R

午前中のレースは上位騎手も少なく狙いが立てやすいレースが多いです。
ということで2レースを。
CapD20190114
印〇注の馬で吉村騎手への鞍上強化。軸はこの馬にしましょう。
CapD20190114_2
印◎◎の④は1400mになると指数が下がる点は気がかり。
CapD20190114_1
CapD20190114_3
③は田村騎手→田野騎手、⑦は石堂騎手→青柳騎手への強化。
強化と呼べるのはこの辺りまでか。

後は印の入っている⑤⑥⑧に流せば完成。
一番の問題はレースまでに起きられるかということですが・・・

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

この時期は取消が多くて嫌ですね。
今日も有力馬が何頭か取り消して予想も変わってきそう。


絞って取りに行けそうなのが6Rと10Rか。

6R

CapD20190114
CapD20190114_1
転入馬の⑦が未知数だが指数は②⑤の2頭が抜けている。
③④⑥⑦⑧の5頭にどう資金配分するか。

10R

CapD20190114_2
CapD20190114_3
印▲▲の⑦が取消。転入初戦を「最後流す」の特記ありで完勝の⑤が抜けているか。
②も2走前に崩れた以外は指数10以上で走っている。
⑤→②⇔①③④⑧でどう資金配分するか。

元記事はコチラ。

新聞は

マキシマム競馬新聞 園田競馬場 1月10日(木)
新聞の見方

園田と高知の新聞をレース前にご覧頂くには
e-SHINBUN(イー新聞)から新聞の取得方法

11R

CapD20190111
⑥が圧倒的な人気。
④⑫→④⑥⑫→⑪以外の3連復を購入。
人気のない①③⑨あたりも差はなさそう。

CapD20190111_5
⑫は逃げるも後続を引き離せず4角で終了。④はスタートでポジションを取れずに終了。
⑧が4角先頭で豪快に勝利。

CapD20190111_1
CapD20190111_4
CapD20190111_3
CapD20190111_2
印は〇△だが⑧は想像以上に強かった。時計のかかる馬場も合っていたのか。
⑥の2着は仕方ない。デビューからの連対はこれで13戦連続。どこまで記録を伸ばせるか
次走も注目。

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

11R

CapD20190110
⑥が人気ですね。
2走前の指数は41と高いが休み明けの前走が指数21とかなり低いのが気になるところ。
CapD20190110_1
CapD20190110_2
狙ってみたいのは④⑫。
④は2走前が転入初戦で休み明け、前走は1230m戦で後ろからと良い訳のできる負け方。
今回ぐらいまでは追いかけても良さそう。
⑫は5走前に指数40、その後は勝つも指数は下がり続けて前走で連勝がストップ。
ただ相手も強かった上に展開向かない面もあったか。
CapD20190110_3
6枠の2頭。⑦は近2走が指数30超で安定。⑧は1着時の通過順を見ると仕掛けが難しそうな
タイプ。池田騎手への乗り替わりがどうか。

指数30くらいで何が来てもおかしくないメンバー。
ヒモは手広く流した方が良さそう。

元記事はコチラ。

新聞は

マキシマム競馬新聞 園田競馬場 1月9日(水)
新聞の見方

園田と高知の新聞をレース前にご覧頂くには
e-SHINBUN(イー新聞)から新聞の取得方法

11R

CapD20190110
⑦が単勝1.2倍の人気。⑦から相手を①④にして3連単を購入。
①④の頭に期待。
CapD20190110_2
⑦は逃げるも4角で怪しい雰囲気に。
④が勝利も⑦は馬券内からも外れる・・・
CapD20190110_1
CapD20190110_4
CapD20190110_3
CapD20190110_5
A1にしては時計も遅く、その辺りも影響したのだろうか。
次走も馬場状態には注意したいですね。

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

11R

CapD20190109
圧倒的人気になりそうなのは⑦。現在9連勝中で前走も「最後流す」の特記ありながら指数50。

⑦に勝てる可能性がある馬はいるのか。
CapD20190109_1
⑥は印◎◎だが1870m戦での指数。本来は先週の新春賞に出るべき馬で1400mは2年振り。
ここは厳しいか。
CapD20190109_2
⑤は印〇〇だがこちらは1700m戦でのもの。1400mでは3走前に指数41。勝つのは厳しいか。
CapD20190109_5
②は3走前に1400mで指数49。ただし今回は斤量57キロ。
CapD20190109_4
①は2走前に⑦と対戦あり、斤量1キロ差ながら着差はクビ差。指数は48と特別高くないが直接対決で
肉薄しているのは良い。
CapD20190109_3
④は近走は指数45前後だが過去には1400mで指数52を出している。展開がハマれば。

⑦に勝てる可能性があるとすれば①④か。
①④頭の馬券は押さえておきたいところ。
⑦が頭の場合は前が掃除されて④⑤あたりに来てもらえないと
配当が厳しそうですね。

元記事はコチラ。

新聞は

マキシマム競馬新聞 高知馬場 1月8日(火)
新聞の見方

園田と高知の新聞をレース前にご覧頂くには
e-SHINBUN(イー新聞)から新聞の取得方法

11R

CapD20190109_4
③⑥⑧⑩で人気を分け合う形。
⑥→③⑤⑧→①②③⑤⑧⑩のフォーメーションで3連複、3連単を購入。
⑥の2着付けの馬単も押さえで買っておく。
CapD20190109
⑤がハナを切り⑥が2番手。前走とは違って良い感じで運んで2頭とも馬券内に。
⑤が⑩の追撃をクビ差凌いで3連単も的中。狙いが上手く行った。
CapD20190109_5
CapD20190109_1
CapD20190109_2
CapD20190109_3

新聞は
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法
新聞の見方

今週から火曜開催のスタートですね。

11R

雑賀厩舎から2頭。
CapD20190108
CapD20190108_1
永森騎手が⑥、岡村騎手が③に騎乗。
③は2走前に高指数も1600m戦でのもの。ただ過去10走表を見ると1400m戦でも指数30超えがある。
⑥の前走は上位3頭の通過順を見ると高知では珍しい完全な差し競馬。前に行って4着、指数30なら
上々か。

田中厩舎からも2頭。
CapD20190108_3
CapD20190108_2
赤岡騎手が⑩、林騎手が⑧に騎乗。
⑩の前走は2着で高指数だが展開が向いた感はある。基本的にスタートの悪い馬なのでどうか。

CapD20190108_5
⑤も前走初夢特別組。こちらは展開が向かなかった側。
CapD20190108_6
①は前走指数34で印▲▲だが1600m戦でのもの。1400mでは過去に指数30超えはなし。
CapD20190108_7
②は必ず後方からになる馬で距離は1600mの方が良い。1400mでも勝ってはいるが指数は高くない。

こう見ると買いたくなるのは⑤⑥。
騎手込みで軸は⑥にしましょうか。
⑥>③⑤⑧>①②⑩の序列で馬券は組み立てたいところ。

↑このページのトップヘ