あたまファンタジック

マキシマム競馬新聞作ってます
(最大競馬新聞发布公司)
ハイブリッド競馬新聞の地方版

マキシマム競馬新聞の入手方法

コンビニプリント
紙にプリントして利用する
A3サイズに1レースとなっていますので、まず紙自体が大きい上に、文字も大きい。
普段の競馬新聞で文字が小さいと感じるのであれば、丁度良いかもです。
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法

PDFファイル
ネットでダウンロードして、スマホやPCで利用する
家のプリンターでネットワーク経由でプリントアウトすれば、スマホだけで大丈夫。
慣れてしまえば、あのスマホの小さなスクリーンで新聞見ても使えます。
最新版は以下から↓
e-SHINBUN(イー新聞)マキシマム競馬新聞のPDF版


マキシマム競馬新聞新聞の見方

マキシマム競馬新聞サイト
無料版の新聞と、全競馬場のビューワも全てここで揃います。

マキシマム競馬新聞トップページ

新聞バックナンバー

2走指数と5走指数

t1

1:2走指数
近2走以内で最も高い指数。
これが印の対象となる。

2:5走指数
近5走以内で最も高い指数。
2走以内で指数が低い時にも「ここまで出せる」という目安になります。
条件が合わない所で指数を落としていて、今走で適条件という時にも使える値。

同馬の過去走は。
t2

2走前の「42」が、2走指数の対象となり、出走馬中5番目の値で△印。
3走前の「46」が5走以内で最も高い指数で対象。出走馬の5走以内の指数では4番目に高い指数で注印。

競馬場別の指数結果一覧

「PDF新聞」のリンクから、その日の競馬場の全レース一括のPDF新聞を開きます。

続きを読む

南関4場、園田、高知、門別競馬場は現在E新聞にて販売しております。
コンビニプリントもしくはPDF版、2つの種類がございます。

8/31 浦和・門別・園田競馬場

コンビニプリント
紙にプリントして利用する
A3サイズに1レースとなっていますので、まず紙自体が大きい上に、文字も大きい。
普段の競馬新聞で文字が小さいと感じるのであれば、丁度良いかもです。
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法

PDFファイル
ネットでダウンロードして、スマホやPCで利用する
家のプリンターでネットワーク経由でプリントアウトすれば、スマホだけで大丈夫。
慣れてしまえば、あのスマホの小さなスクリーンで新聞見ても使えます。
最新版は以下から↓
e-SHINBUN(イー新聞)マキシマム競馬新聞のPDF版


マキシマム競馬新聞新聞の見方

それ以外の競馬場は、新聞は作成しておりますが無料でご利用頂けます。
また、ビューワも販売している競馬場以外は、印も指数も両方入ったものとなっております。


マキシマム競馬新聞サイト
新聞もビューワも全てここで揃います。

マキシマム競馬新聞トップページ

これまで、ここでリンクを貼っていた無料版のビューワも上記のサイトで引き続き使えます。
また、ログインをすると、データを公開していなかった有料版の競馬場分も全て、他の競馬場同様に印もデータもご覧頂けます
PDF版の新聞は、これまで通りE新聞での販売。
気が向いたらそちらもご購入頂けると助かります。

ビューワの使い方

今回追加された機能についても、追記してあります。


トップページの日付更新

top1

1「Day」ボタンで更新
2「データ利用権取得」
この順番で。

この時にランダムで有料版のPDF新聞のロックが解除される事があります。
リンクのボタンが緑になっていれば、そのボタンを選択すると新聞を表示します。

新聞バックナンバー


佐賀競馬場

平日ですが佐賀競馬場があります。
重賞のサマーチャンピオンをやるので。

佐賀競馬場は新聞もビューワも全て無料でご利用頂けます。
新聞はマキシマム競馬新聞のトップから

マキシマム競馬新聞トップページ

t3

「全レース一括」は、1~12RをPDF1ファイルにまとめてあります。
個別のレースは「PDF新聞」のリンクよりどうぞ。



普段は週末しかやっていないし、週末は高知があるので、あまり佐賀はやらない方が多いでしょうね。
こんな機会がないと佐賀に参加する事もないと思うので、今日は佐賀のレースを。

佐賀 11R 第23回 サマーチャンピオンJpnIIIオープン 1400m 20:00

ハンデ戦なのでご注意を。
基本人気上位で3着まで決まるものの、全馬1~3番人気という事も無く。
ほんのり何か別の馬がくるレースです。

ビューワで指数順に並び替えると。
(ヘッダー部分の「2」(出走馬の2走以内の指数での比較)を選択で、並び替えられます。)

t1

指数◎4・ヘリオスは、近10走の着度数が0-5-2-3で1着は無し。
自分よりも上の馬がいる時には絶対に勝てない馬です。
JRAではもちろん出番すら無し。
地方重賞で前行って、強い馬に負けるを繰り返している馬。

t2

ですが、今回は自身が指数◎になる相手関係で、トップレベルの馬もおりません。
斤量58.5kgは前走で背負って、それでも指数「64」は出せる。
また、いつも番手の競馬ですが、ここならハナ切って自分でレースも作れそうです。
意外と逃げてはいない馬ですが、昨年の南部杯では逃げてカフェファラオの2着がある馬。
当時のシャマルにも先着したりもする。

指数〇9・レディバグは普段よりも斤量は+0.5kgアップ。
前走は久しぶりに前で競馬をしましたが、基本は後方から上がり上位の脚で着を取る馬。
昨年と全く同じローテで、当時は54kgで5着でした。

t4

前走同様に、ここも前には行けるペースになりそう。
ヘリオス見ながら斤量差を活かして直線で交わしに行く、という競馬でしょう。
父ホッコータルマエなので、時期的にも今は良いです。
JRAの競馬でも分かると思いますが、この数週間やたら走ってますものね。
問題は鞍上。
酒井学騎手が、前の武豊騎手をホントに交わせるの?だけです。
JRAだったら9割無理。
今回は人気になるでしょうが、酒井学騎手の人気馬の成績も酷すぎ。
JRAだと約1年間で1番人気は12回。それでたったの1勝。
2番人気は17回で4勝。複勝率に至っては30%程です。
もはや愛されキャラで成績なんてどうでも良い騎手なのかもですが、プロとしてそれどうなのよ?ってレベルの騎手ではあります。

指数▲8・ハナブサは園田の馬。
2走前の指数「61」はバグっている感はありますが、当時の2着がコウエイアンカ。
昨年同レースで2着だった馬です。
それに6馬身差付けて、指数もここで▲なら買うべきでしょうね。

t5

1~3番人気以外からの1頭、の枠という意味でも手頃。

地方初参戦の3・デンコウリジエール

t6

距離は1400mなら合う。
後から外を回して差してくるスタイルで、JRAであれば外枠入った時は結構好走してます。
今回は内枠を引きましたが、そもそも半分以上は地方馬なので、3角過ぎには勝手にてバテて消えている状況。
これだと外に進路を取った次点で、前には数頭…になっているはず。
その形になった時には走れるので、余計な馬がいない地方競馬は合っている可能性。

残りのJRA馬、10・オマツリオトコ、12・サンライズホークは近走が不調過ぎ。
ヘリオス、レディバグ以外の馬がダメだった時に、3着辺りに浮上してくるかも…ぐらいの評価で。

◎4・ヘリオス
〇9・レディバグ
▲3・デンコウリジエール
注8・ハナブサ
△10・オマツリオトコ
△12・サンライズホーク


サマーチャンピオンを含めて、佐賀競馬場の後半5RはWIN5対象レース。
オッズパークでしか買えないのだけれども、WIN5やっております。
ついでのそのレースも簡単に。

佐賀 8R オッズパーク杯B-3組 1400m 18:15

ビューワで指数順に並び替えると。

t7

指数◎○の2頭は前走で凡走。
その前の2走が走り過ぎで、一旦ピークアウトでお休み。
この後の1~2走を経て、また走り出すでしょうが、今回はまだという想定で。

1着の候補はこの3頭。

t8

指数▲6・ニーヨルは、近走は順調に指数を上げて好走をしており、前走はチョイ下げで7着。
でもA2クラスのレースの出走してのもので、今回は再びBクラスへ戻りました。
騎手・厩舎成績は山田コンビで、相性もOK。

指数注2・グランクロワは長目の距離を走っていた馬ですが、前走の1400mも後方から差し切りの完勝。
更に指数を上げての勝利で、上げ幅も「+3」なら走り過ぎには該当せず。
順当の能力を上げて来ている段階でしょうから、まだ今回もプラス方面。

9・カラヤンは前走が佐賀への転入2走目。
初戦は走りませんでしたが、前走は一転して逃げての勝利。
大井時代の指数を感ゲルとまだ伸ばせる馬。
引き続き飛田愛斗騎手で、逃げ馬もほぼおらずのメンバーです。
前走と同じ競馬をしたら勝てる。

佐賀 9R オーガスト特選C1 1750m 18:50

1750mと長い距離なので、距離実績重視で。
ビューワで指数順に並び替えると。

t9

指数◎5・スカイは同コース勝ちがアリ、しかもC2の勝ち上がりは「特選」という王道路線で上がってきた馬。

t10

指数〇4・カシオンも同様です。
1750mの「特選」勝ち上がり馬で、スカイとは勝ったり負けたりの仲。

t11

7・メルジーナはJRAからの転入初戦。
JRAの未勝利を脱出出来ずに高知へ転入し、再びJRAに戻ったものの力及ばず。
高知では「20」越の指数を出しており、それなら佐賀でも充分通用します。

t12

佐賀 10R サードニクス賞A2 1400m 19:25

ビューワで指数順に並び替えると。

t13

指数上位の近3走成績は★ばかりと、他地区での成績の馬達。
佐賀の4・インブリウムは1300mは走れるけれども、100m伸びる1400mはサッパリという馬。
この1300・1400mで大きく成績が変わる馬が多いのは、なんでなんでしょね。

3・チューウィーは高知からの転入馬。
高知からの他場への転入馬は、大体走る。
し、他の転入馬が成績頭打ちで佐賀に流れてきたのに対して、チューウィーはまだ高知でもやれそうな感を残しつつの転入です。
しかもまだ4歳馬。
元々がJRAの未勝利で後少し足りず…で高知へ行った馬です。
柴田大知騎手じゃなかったらJRAでも未勝利は勝てていたくらいの力はありました。

佐賀 12R SAGAリベンジャーズ×ドリームシリーズ3歳-14組 900m 20:40

900mの短距離戦で、JRAからの転入2走目の馬が殆どというメンバー。
ビューワで指数順に並び替えると。

t14

指数◎〇は外枠の2頭。

t15

11・フエルテテソーロは、佐賀の「テソーロ」は結構走るという前提アリで。
前走も900mで前に行けてましたし、前で競馬出来るだけで大きなアドバンテージ。

10・マジカルウェーヴは、前走が転入初戦+初ダート。
その割りには悪く無い結果で、追走出来ていただけでも良しです。
JRA時代は芝とは言え、転入組の中では上位の「ハイブリッド指数」も持っている馬。


ナイター開催は門別競馬場もやっております。
後半3つは1200mで11・12Rは勝ち馬も選びやすいレース。
トリプル馬単は買えそうですので、そちらも挑戦してみてください。

最終12Rだとこんな。

門別 12R ロードカナロア・プレミアムA1-1 1200m 20:50

ビューワで指数順に並び替えると。

t16



浦和・門別・園田競馬場の新聞は有料版ですが、ビューワはご登録すれば無料でご利用頂けます

マキシマム競馬新聞トップページ



指数上位3頭の競馬で、前に行ける6・リーチと7・スティールルージュの争い。

t17

トリプル馬単なら、6・7→4・6・7の4点になります。
ここを削るよりも11Rで絞る方が良いかなと。
そこらは新聞かビューワで確認してみてください。

マキシマム競馬新聞の入手方法

コンビニプリント
紙にプリントして利用する
A3サイズに1レースとなっていますので、まず紙自体が大きい上に、文字も大きい。
普段の競馬新聞で文字が小さいと感じるのであれば、丁度良いかもです。
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法

PDFファイル
ネットでダウンロードして、スマホやPCで利用する
家のプリンターでネットワーク経由でプリントアウトすれば、スマホだけで大丈夫。
慣れてしまえば、あのスマホの小さなスクリーンで新聞見ても使えます。
最新版は以下から↓
e-SHINBUN(イー新聞)マキシマム競馬新聞のPDF版


マキシマム競馬新聞新聞の見方

マキシマム競馬新聞サイト
無料版の新聞と、全競馬場のビューワも全てここで揃います。

マキシマム競馬新聞トップページ

新聞バックナンバー

2走指数と5走指数

t1

1:2走指数
近2走以内で最も高い指数。
これが印の対象となる。

2:5走指数
近5走以内で最も高い指数。
2走以内で指数が低い時にも「ここまで出せる」という目安になります。
条件が合わない所で指数を落としていて、今走で適条件という時にも使える値。

同馬の過去走は。
t2

2走前の「42」が、2走指数の対象となり、出走馬中5番目の値で△印。
3走前の「46」が5走以内で最も高い指数で対象。出走馬の5走以内の指数では4番目に高い指数で注印。

競馬場別の指数結果一覧

「PDF新聞」のリンクから、その日の競馬場の全レース一括のPDF新聞を開きます。

続きを読む

南関4場、園田、高知、門別競馬場は現在E新聞にて販売しております。
コンビニプリントもしくはPDF版、2つの種類がございます。

8/20 浦和・門別・園田競馬場

コンビニプリント
紙にプリントして利用する
A3サイズに1レースとなっていますので、まず紙自体が大きい上に、文字も大きい。
普段の競馬新聞で文字が小さいと感じるのであれば、丁度良いかもです。
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法

PDFファイル
ネットでダウンロードして、スマホやPCで利用する
家のプリンターでネットワーク経由でプリントアウトすれば、スマホだけで大丈夫。
慣れてしまえば、あのスマホの小さなスクリーンで新聞見ても使えます。
最新版は以下から↓
e-SHINBUN(イー新聞)マキシマム競馬新聞のPDF版


マキシマム競馬新聞新聞の見方

それ以外の競馬場は、新聞は作成しておりますが無料でご利用頂けます。
また、ビューワも販売している競馬場以外は、印も指数も両方入ったものとなっております。


マキシマム競馬新聞サイト
新聞もビューワも全てここで揃います。

マキシマム競馬新聞トップページ

これまで、ここでリンクを貼っていた無料版のビューワも上記のサイトで引き続き使えます。
また、ログインをすると、データを公開していなかった有料版の競馬場分も全て、他の競馬場同様に印もデータもご覧頂けます
PDF版の新聞は、これまで通りE新聞での販売。
気が向いたらそちらもご購入頂けると助かります。

ビューワの使い方

今回追加された機能についても、追記してあります。


トップページの日付更新

top1

1「Day」ボタンで更新
2「データ利用権取得」
この順番で。

この時にランダムで有料版のPDF新聞のロックが解除される事があります。
リンクのボタンが緑になっていれば、そのボタンを選択すると新聞を表示します。

新聞バックナンバー


浦和競馬場

今週は全部やるやで、の「ランチタイムチャレンジ」のレースを。
なかなか時間通りにお昼を取れる方も少ないかもですが、1人でご飯を食べてても寂しいです。
そんな時に、頼れる相棒お馬さん。

浦和 2R ランチタイムチャレンジC3六 七 1400m 12:40

ビューワで指数順に並び替えると。
(ヘッダー部分の「2」(出走馬の2走以内の指数での比較)を選択で、並び替えられます。)

t1

うぅ…これまた酷いメンバーと鞍上。
馬も騎手も、全然頼りにならないじゃん。

とは言え、ここは浦和競馬場です。
どんな馬でも騎手でも、4角3番手以内で回って来られれば、それなりに大丈夫。
最後に良い脚使える馬はこのクラスにはおりません。
行けるだけで良いんです。

ので、指数順から更に並び替えをしましょう。
ヘッダー部分の「脚」(脚質)を選択で、脚質順に並び替えられます。
先に指数順で並び替えてあるので、各脚質内で指数順の並びになります。

t2

先行馬で指数上位は6・プリュイと10・バジガクエブリン。
ここでも目で競馬をするであろう2頭で、多分、1・2番人気でしょうね。
この2頭は以前、浦和競馬場の1500mで一緒に走っております。

ビューワの馬柱内を選択すると、同レースを水色の背景色で、同じ日の同じ競馬場を薄い水色で、それぞれ表示します。

t3

当時もこの2頭は9・10番人気と人気も似たようなものでした。
「1/2」と「2/2」の表記は、同じレース出走馬が「2」頭という意味で、右側の「/2」の部分に相当します。
左の「1」「2」は、同レース時の着順の比較。
「1/2」だと、2頭中1位、「2/2」だと2頭中2位の着順という意味。

10・バジガクエブリンは4角前でずるずると後退していきました。
距離保たない可能性ありますね。
テンの早さはバジガクエブリンの方が上ですが、何もしなくても勝手に距離で自滅する危険はアリです。
ただし当時と違って、序盤から同馬に競りかけるような馬もおりません。
し、相手もカナリ落ちています。
単純に前にいるだけで着順取れた、という結果の方に傾きそうかなと。

6・プリュイは同じ1400mの2走前と同じくらい走れれば馬券圏内は確定。
鞍上的に1着は微妙ですが「指数◎で先行馬」という点では安定感は1番。

脚質で差しからの指数上位は3・アストロメアリー、5・スマイルジーニアス。
同じく馬柱だと。

t6

3・アストロメアリーは今走と同じメンバーとしょっちゅう一緒に走って、その中ではプリュイ以外には近走は全て先着しております。
3着争いの中では1番手。
5・スマイルジーニアスは似たような感じで、アストロメアリーの下位互換的な馬。
どちらも掲示板以内がデフォで、何かしら恵まれた方が3着ですかね。


こんなメンバーでも、結局は指数通りの評価で、多分人気順そのままになるでしょう。
とは言え3連複が買えないレベルのオッズにはならないだろうし、3連単でも人気上位のわりには付くな、におさまりそうな感。

後は何かあるとすれば、内・外の極端な枠。
今回だと1・ゴールドアクセルにミラクル起こるのを少し期待。
6走前に川崎競馬場で、突然好走した事があります。
前後の脈絡無く、そこだけ走りました。
テンに鈍い馬達が殆どの中、この1番ゲートは稀に、進路がオールクリアになる現象が発生します。
何もしなくても、超ラッキーで良いポジションが取れたりする事がある。
そんな枠の奇跡を考えておきましょ。

◎10・バジガクエブリン
〇6・プリュイ
注3・アストロメアリー
注5・スマイルジーニアス
△1・ゴールドアクセル

浦和 11R 第1回 ルーキーズサマーカップ2歳オープン 1400m 17:45

今年から始まったレース…ですよね、第1回ってなっているし。
まだ2歳だとキャリアも浅いし、距離も一気に伸びる馬も多いです。
その中で、距離を既に経験済み&指数上位を素直に。

ビューワで指数順に並び替えると。

t7



浦和・門別・園田競馬場の新聞は有料版ですが、ビューワはご登録すれば無料でご利用頂けます

マキシマム競馬新聞トップページ



1頭抜けた指数を出しているのが12・アムクラージュ
古馬のB3クラスとほぼ同等ですね。
2勝している時と同じく外枠も引けました。
競馬自体は下手な馬なので、フルゲートの1番大外枠でも、外に馬がいない方のプラスが大きいです。
上がりの脚も他より1秒も早いので、ここで負けるような事は無いでしょう。

上位3頭の馬柱だと。

t8

指数〇6・ポッドマーフィーはデビューからずっと森泰斗騎手でしたが、今回は笹川翼騎手に乗り替わり。
430kg台の小柄な馬で、上がり1位を出した事も無し。
3頭の中では1番セールスポイントが薄い馬です。
し、この3頭全ての3着馬、スターサルファーとの着差が最も少ない馬でもあります。

指数▲5・ライゾマティクスは森泰斗騎手+小久保厩舎。
当然、森泰斗騎手はこちらを選択しますよね。
前走はアタマ差での勝利でしたが、直前はガッツリとは追って無いです。
調教しているが如くで、あんな接戦なのに鞍上は後見てました。
間隔開けて、まだ指数を伸ばしてきそうなのは同馬の方。

8・スターサルファーは、上記の3頭と全て走っている馬。

t9

同馬も走る度に着実に指数を伸ばしてきており、後方から上がり1位の脚を使って離れた3着をずっと確保しております。
地味ですが、澤田龍哉騎手は浦和では103走して複勝率50%あります。
上の3頭中1頭崩れた時には馬券圏内は回ってきそう。


◎12・アムクラージュ
〇5・ライゾマティクス
注6・ポッドマーフィー
△8・スターサルファー

昨日の門別競馬場と同じく、ここもメインは堅そうなレース。
10・11Rも連対馬は絞れそうです。
トリプル馬単は買えますね。

マキシマム競馬新聞の入手方法

コンビニプリント
紙にプリントして利用する
A3サイズに1レースとなっていますので、まず紙自体が大きい上に、文字も大きい。
普段の競馬新聞で文字が小さいと感じるのであれば、丁度良いかもです。
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法

PDFファイル
ネットでダウンロードして、スマホやPCで利用する
家のプリンターでネットワーク経由でプリントアウトすれば、スマホだけで大丈夫。
慣れてしまえば、あのスマホの小さなスクリーンで新聞見ても使えます。
最新版は以下から↓
e-SHINBUN(イー新聞)マキシマム競馬新聞のPDF版


マキシマム競馬新聞新聞の見方

マキシマム競馬新聞サイト
無料版の新聞と、全競馬場のビューワも全てここで揃います。

マキシマム競馬新聞トップページ

新聞バックナンバー

2走指数と5走指数

t1

1:2走指数
近2走以内で最も高い指数。
これが印の対象となる。

2:5走指数
近5走以内で最も高い指数。
2走以内で指数が低い時にも「ここまで出せる」という目安になります。
条件が合わない所で指数を落としていて、今走で適条件という時にも使える値。

同馬の過去走は。
t2

2走前の「42」が、2走指数の対象となり、出走馬中5番目の値で△印。
3走前の「46」が5走以内で最も高い指数で対象。出走馬の5走以内の指数では4番目に高い指数で注印。

競馬場別の指数結果一覧

「PDF新聞」のリンクから、その日の競馬場の全レース一括のPDF新聞を開きます。

続きを読む

南関4場、園田、高知、門別競馬場は現在E新聞にて販売しております。
コンビニプリントもしくはPDF版、2つの種類がございます。

8/29 浦和・門別競馬場

コンビニプリント
紙にプリントして利用する
A3サイズに1レースとなっていますので、まず紙自体が大きい上に、文字も大きい。
普段の競馬新聞で文字が小さいと感じるのであれば、丁度良いかもです。
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法

PDFファイル
ネットでダウンロードして、スマホやPCで利用する
家のプリンターでネットワーク経由でプリントアウトすれば、スマホだけで大丈夫。
慣れてしまえば、あのスマホの小さなスクリーンで新聞見ても使えます。
最新版は以下から↓
e-SHINBUN(イー新聞)マキシマム競馬新聞のPDF版


マキシマム競馬新聞新聞の見方

それ以外の競馬場は、新聞は作成しておりますが無料でご利用頂けます。
また、ビューワも販売している競馬場以外は、印も指数も両方入ったものとなっております。


マキシマム競馬新聞サイト
新聞もビューワも全てここで揃います。

マキシマム競馬新聞トップページ

これまで、ここでリンクを貼っていた無料版のビューワも上記のサイトで引き続き使えます。
また、ログインをすると、データを公開していなかった有料版の競馬場分も全て、他の競馬場同様に印もデータもご覧頂けます
PDF版の新聞は、これまで通りE新聞での販売。
気が向いたらそちらもご購入頂けると助かります。

ビューワの使い方

今回追加された機能についても、追記してあります。


トップページの日付更新

top1

1「Day」ボタンで更新
2「データ利用権取得」
この順番で。

この時にランダムで有料版のPDF新聞のロックが解除される事があります。
リンクのボタンが緑になっていれば、そのボタンを選択すると新聞を表示します。

新聞バックナンバー


浦和競馬場

本日も「ランチタイムチャレンジ」のレースを。
ここは印入り5頭での決着ですが、その5頭が指数で接戦過ぎ。
上手い事順番を当てられれば、ですね。

浦和 2R ランチタイムチャレンジC2三 四 1400m 12:40

ビューワで指数順に並び替えると。
(ヘッダー部分の「2」(出走馬の2走以内の指数での比較)を選択で、並び替えられます。)

t1



浦和・門別競馬場の新聞は有料版ですが、ビューワはご登録すれば無料でご利用頂けます

マキシマム競馬新聞トップページ



指数△5・トモノクリスタルは、ここでもハナを切れる相手。
毎回ほぼ逃げて、毎回ほぼ2着という成績ですが、たまに崩れます。
それが前走。

t2

後に張り付かれたし、最後に止まったのは1500mという距離もあったのでしょう。
今回は3~4角から動く馬が多めで、序盤に脚はためられそうです。
また、山中悠希騎手への乗り替わりもプラスは大きい。
騎手・厩舎成績は騎乗回数は少ないものの勝率~複勝率は60%です。
実データだと。

t3

集計期間に入っていない、昨日も勝っておりました。
このコンビの成績も良いのだけれども、山中悠希騎手自体も今年は大きく成績を伸ばしております。
t4

既に勝ち数は昨年を超えており、勝率も3%以上アップの10%にまで達しております。
1Rでも小久保厩舎の馬に乗り替わりで騎乗しているので、そちらも良さげ。
直前で2番人気以内なら、大丈夫です。

指数▲7・モモドリームも人間要素で。
前走は室陽一騎手からの乗り替わりで8番人気で2着と好走しました。
が、そもそも、福原杏騎手の時は前に行けるし結果も出せる馬です。

馬名を選択で、過去成績が表示されます

t5

配当要員としても2列目には手頃ですね。

指数〇1・ライヴガーネットは、前走が休み明けで+26kgと馬体重を戻しての3着。

t6

休み前は使う度に減り続けていたので、前走ぐらいが丁度でした。
1枠引いて、右隣もR・クアトロ騎手なので前に行くでしょうから、道中は内の3番手辺り。
直線まではトモノクリスタルが連れてってくれるので、距離ロス無い分、恵まれる可能性。


◎5・トモノクリスタル
〇7・モモドリーム
▲1・ライヴガーネット
注9・ティーズロック
△10・ルージュカプリス

門別競馬場

3歳重賞があります。
正直ここは堅いので…トリプル馬単でも良いかなと。

門別 12R 第44回 王冠賞(サトノクラウン賞)3歳オープン 1800m 20:50

毎年北海度優駿の上位を上から買うだけでOKなレースです。
しかも今年は1・2・3位以下の指数差が非常に大きい。
ビューワで指数順に並び替えると。

t7

これと似たような光景は最近見たと思います。
日曜の高知の黒潮菊花賞的なやつですね。
ユメノホノオが2・ベルピット、デステージョが5・ニシケンボブです。
ここも3着を探す、という方針で。

北海道ダービーの着順で今走の馬達を並び替えると。

t8

3・ソルテアは4走前がダービーで、4着でした。

上位2頭以外だと、12・ズンガリプテルス3・ソルテアのどちらかが3着。
というのが例年の基本。
それでも今年は3着以下が大差で、離され過ぎではあります。

指数▲9・ディーイスエールは1200mの短距離路線を走っていた馬で、3走前から距離を伸ばしたら…走る度に指数を上げて来ている状況。

t9

C1クラスを勝っているなら、合格ラインには達しています。

◎2・ベルピット
〇5・ニシケンボブ
注12・ズンガリプテルス
△3・ソルテア
△9・ディーイスエール

オッズ次第ではニシケンボブが勝った時用まで買えるかも知れません。
3連単3点で、後はオッズ次第ってところでしょう。

マキシマム競馬新聞の入手方法

コンビニプリント
紙にプリントして利用する
A3サイズに1レースとなっていますので、まず紙自体が大きい上に、文字も大きい。
普段の競馬新聞で文字が小さいと感じるのであれば、丁度良いかもです。
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法

PDFファイル
ネットでダウンロードして、スマホやPCで利用する
家のプリンターでネットワーク経由でプリントアウトすれば、スマホだけで大丈夫。
慣れてしまえば、あのスマホの小さなスクリーンで新聞見ても使えます。
最新版は以下から↓
e-SHINBUN(イー新聞)マキシマム競馬新聞のPDF版


マキシマム競馬新聞新聞の見方

マキシマム競馬新聞サイト
無料版の新聞と、全競馬場のビューワも全てここで揃います。

マキシマム競馬新聞トップページ

新聞バックナンバー

2走指数と5走指数

t1

1:2走指数
近2走以内で最も高い指数。
これが印の対象となる。

2:5走指数
近5走以内で最も高い指数。
2走以内で指数が低い時にも「ここまで出せる」という目安になります。
条件が合わない所で指数を落としていて、今走で適条件という時にも使える値。

同馬の過去走は。
t2

2走前の「42」が、2走指数の対象となり、出走馬中5番目の値で△印。
3走前の「46」が5走以内で最も高い指数で対象。出走馬の5走以内の指数では4番目に高い指数で注印。

競馬場別の指数結果一覧

「PDF新聞」のリンクから、その日の競馬場の全レース一括のPDF新聞を開きます。

続きを読む

南関4場、園田、高知、門別競馬場は現在E新聞にて販売しております。
コンビニプリントもしくはPDF版、2つの種類がございます。

8/28 浦和競馬場

コンビニプリント
紙にプリントして利用する
A3サイズに1レースとなっていますので、まず紙自体が大きい上に、文字も大きい。
普段の競馬新聞で文字が小さいと感じるのであれば、丁度良いかもです。
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法

PDFファイル
ネットでダウンロードして、スマホやPCで利用する
家のプリンターでネットワーク経由でプリントアウトすれば、スマホだけで大丈夫。
慣れてしまえば、あのスマホの小さなスクリーンで新聞見ても使えます。
最新版は以下から↓
e-SHINBUN(イー新聞)マキシマム競馬新聞のPDF版


マキシマム競馬新聞新聞の見方

それ以外の競馬場は、新聞は作成しておりますが無料でご利用頂けます。
また、ビューワも販売している競馬場以外は、印も指数も両方入ったものとなっております。


マキシマム競馬新聞サイト
新聞もビューワも全てここで揃います。

マキシマム競馬新聞トップページ

これまで、ここでリンクを貼っていた無料版のビューワも上記のサイトで引き続き使えます。
また、ログインをすると、データを公開していなかった有料版の競馬場分も全て、他の競馬場同様に印もデータもご覧頂けます
PDF版の新聞は、これまで通りE新聞での販売。
気が向いたらそちらもご購入頂けると助かります。

ビューワの使い方

今回追加された機能についても、追記してあります。


トップページの日付更新

top1

1「Day」ボタンで更新
2「データ利用権取得」
この順番で。

この時にランダムで有料版のPDF新聞のロックが解除される事があります。
リンクのボタンが緑になっていれば、そのボタンを選択すると新聞を表示します。

新聞バックナンバー


浦和競馬場

本日は水沢、浦和の2場のみ。どちらも昼の開催です。
なので…やるとしたらお昼休みの時でしょうか。
浦和競馬場ではSPAT4だと「ランチタイムチャレンジ」というキャンペーンをやっており、対象は2Rで発走時刻は12時40分。
ご飯食べながら、スマホでレース観戦ですね。

浦和 2R ランチタイムチャレンジC3八 九 十 1400m 12:40

ビューワで指数順に並び替えると。
(ヘッダー部分の「2」(出走馬の2走以内の指数での比較)を選択で、並び替えられます。)
t2



浦和競馬場の新聞は有料版ですが、ビューワはご登録すれば無料でご利用頂けます

マキシマム競馬新聞トップページ



指数◎の5・トーセンジョリーは前走が8月7日のレース。
4年前だけどな!
中211週となります。放牧してたとしても月に10万掛かるとして、維持費だけで500万近く使っても持っていた馬です。
期待はあるとは思うけど、流石に休養忌諱案ば長過ぎる。

指数〇6・ユメツクシは近走はずっと安定の成績。
着順は1・2着を続けておりますが、前走はカナリ指数を落とした1戦。
ここにも出走している3・ユメノハジマリを捕まえきれずでした。
この「ユメ」コンビは、大体いつも一緒に走っており、先着したりされたりの仲です。
押しても押しても、序盤は全然前に行けない馬で、どうしても前の展開次第で着順が変わってしまいます。
前の馬が楽に競馬をしてしまうと差せない。
一旦指数を落としたので、今回は上げてくるでしょうし、この馬に1枠1番はよろしく無かった。

指数▲2・コングラツィアは船橋からの参戦。
徐々にデキ落ちの感で、距離が伸びてもプラスにはならなそう。

指数注3・ユメノハジマリは休み明けを2走して、好走が続いております。
指数もじわじわとは伸ばしてきている。
数頭前に行く馬はおりますが、並ばれる事なくハナを切れたら、前走の再現は出来そう。

2走指数は無印ですが、5走指数で△の8・コンディトラム
浦和なので、7・8枠からも馬を拾っておかないと落ち着きませんよね。
外枠から何か、であれば同馬を。
この2走はボロボロですが、その前は「ユメ」の2頭と差の無い競馬はしておりました。
人気は落ちるだろうし、中位人気辺りで外枠引いて、ユメノハジマリの後を取れるようなら。


〇6・ユメツクシ
注3・ユメノハジマリ
注8・コンディトラム
△2・コングラツィア
△4・トキノカサドール


水沢競馬場

盛岡→水沢競馬場の競馬場移動で、ちょっとややこしいですね。
同主催者の2場は園田・姫路もあります。
走るポイント、求められる特性が違うので、2走指数だけだと追い切れない場面は多い。
という時に。
ビューワだと「同場」(今回と同じ競馬場)の指数順は使えます。
日曜日の7Rはこんなでした。

t3


お昼ご飯を食べる時間が無かった…その代わりにおやつ休憩。
という方向けに1つ。

水沢 7R C2五組 1400m 15:15

「同場」の指数順だと。

t4

ビューワで指数順に並び替えると。

t5

8・サンドファーストは4・5走前の水沢競馬場では1・3着。
今回と同じ1400mのもので、鞍上も再び山本政聡騎手に戻りました。
前走は盛岡の1200mで離されたとは言え3着を取っての水沢戻り。

9・ヤマニンライバリーも水沢競馬場では指数上位ですが、距離が短いところでのもの。
前走が水沢に戻って、人気して、でもサッパリという結果。
近走が前行って止まりすぎなので、もう少し指数を上げてから改めてで。
しばらく様子見で待ちです。

5・カワミティファニは、一応拾っておく程度で。
凄く悪くもなく、良くもなくで、特筆する面が無いのですよ。

指数◎7・アサンテギアは門別のC1からの転入初戦。
近走はずっと指数「20」以上を出しており、前で競馬も出来ます。
前走の1・2着も次走で好走しており、今回は1番人気でしょうが、同馬が中心で良いでしょう。

指数注2・セルゲイは高知からの転入馬。
水沢競馬場の時に転入してきて、水沢での3走はずっと1番人気。
1着・2着と来ての3走目でドボン。
内枠引くと良く無い感で、今回は2枠と微妙なところ。
今回は変に被されるような隊列にはならなそうで、まだ展開的にマシです。
ムラな面が大きいので2列目以上には評価は出来ませんが…。

◎7・アサンテギア
注8・サンドファースト
注2・セルゲイ
△3・シンシナティ
△4・メイショウイナセ
△5・カワカミティファニ



マキシマム競馬新聞の入手方法

コンビニプリント
紙にプリントして利用する
A3サイズに1レースとなっていますので、まず紙自体が大きい上に、文字も大きい。
普段の競馬新聞で文字が小さいと感じるのであれば、丁度良いかもです。
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法

PDFファイル
ネットでダウンロードして、スマホやPCで利用する
家のプリンターでネットワーク経由でプリントアウトすれば、スマホだけで大丈夫。
慣れてしまえば、あのスマホの小さなスクリーンで新聞見ても使えます。
最新版は以下から↓
e-SHINBUN(イー新聞)マキシマム競馬新聞のPDF版


マキシマム競馬新聞新聞の見方

マキシマム競馬新聞サイト
無料版の新聞と、全競馬場のビューワも全てここで揃います。

マキシマム競馬新聞トップページ

新聞バックナンバー

2走指数と5走指数

t1

1:2走指数
近2走以内で最も高い指数。
これが印の対象となる。

2:5走指数
近5走以内で最も高い指数。
2走以内で指数が低い時にも「ここまで出せる」という目安になります。
条件が合わない所で指数を落としていて、今走で適条件という時にも使える値。

同馬の過去走は。
t2

2走前の「42」が、2走指数の対象となり、出走馬中5番目の値で△印。
3走前の「46」が5走以内で最も高い指数で対象。出走馬の5走以内の指数では4番目に高い指数で注印。

競馬場別の指数結果一覧

「PDF新聞」のリンクから、その日の競馬場の全レース一括のPDF新聞を開きます。

続きを読む

マキシマム競馬新聞の入手方法

コンビニプリント
紙にプリントして利用する
A3サイズに1レースとなっていますので、まず紙自体が大きい上に、文字も大きい。
普段の競馬新聞で文字が小さいと感じるのであれば、丁度良いかもです。
e-SHINBUN(イー新聞)からマキシマム競馬新聞の取得方法

PDFファイル
ネットでダウンロードして、スマホやPCで利用する
家のプリンターでネットワーク経由でプリントアウトすれば、スマホだけで大丈夫。
慣れてしまえば、あのスマホの小さなスクリーンで新聞見ても使えます。
最新版は以下から↓
e-SHINBUN(イー新聞)マキシマム競馬新聞のPDF版


マキシマム競馬新聞新聞の見方

マキシマム競馬新聞サイト
無料版の新聞と、全競馬場のビューワも全てここで揃います。

マキシマム競馬新聞トップページ

新聞バックナンバー

2走指数と5走指数

t1

1:2走指数
近2走以内で最も高い指数。
これが印の対象となる。

2:5走指数
近5走以内で最も高い指数。
2走以内で指数が低い時にも「ここまで出せる」という目安になります。
条件が合わない所で指数を落としていて、今走で適条件という時にも使える値。

同馬の過去走は。
t2

2走前の「42」が、2走指数の対象となり、出走馬中5番目の値で△印。
3走前の「46」が5走以内で最も高い指数で対象。出走馬の5走以内の指数では4番目に高い指数で注印。

競馬場別の指数結果一覧

「PDF新聞」のリンクから、その日の競馬場の全レース一括のPDF新聞を開きます。

続きを読む

↑このページのトップヘ